ご相談・お問い合わせはお気軽に TEL 045-973-2892

医療法人社団 究修会 山下歯科医院
〒227-0044
神奈川県横浜市青葉区もえぎ野6-3

横浜市青葉区 藤が丘駅 歯科 インプラント

レーザー治療

Mobile Site QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。
健康Salad 歯周病対策がポイント! あんしんインプラント治療
TOP»  レーザー治療

レーザー治療においては、虫歯、歯周病、審美、予防等の治療に使用しています。
一例として虫歯治療では、レーザーを使用することにより最小限の切削で行っています。

どんなときにレーザー治療?

もし、小さな(初期)虫歯ができてしまったら?

(Nd:YAG)プラズマレーザー

お口の中は食事をしたり、砂糖の入った飲み物を飲んだりすると酸性が強くなり歯の表面のエナメル質が溶け始めます。(Nd:YAG)プラズマレーザーをエナメル質に照射しフッ素を塗ると、通常より10倍ほど酸に溶けにくくなります。また虫歯になりかけの部分はこの方法で元通りのきれいな歯に戻すこともできます(虫歯の進行状況によります)。


  • 何も処理していない歯

  • (Nd:YAG)プラズマレーザーを照射した歯

(Nd:YAG)プラズマレーザーを照射した歯は、歯が溶けにくくなり、強い歯ができ上がります。

<症例>

  • 術前

  • 術後

プラズマレーザーの利点は、この程度のカリエスくらいまでなら削らずに再石灰化を喚起させる事が出来ます。この歯は放置すればカリエスが進んで、削らなければならなくなります。プラズマレーザーで処置することにより6才臼歯が救われます。

CO2レーザー・超音波スケーラーによる治療

<はじめに>

スケーリング・ルートプレーニングは超音波スケーラーで行い、その後、鋭匙型スケーラーにてルートプレーニングを行うのが一般的である。 本院では口蓋側などの厚い歯肉に5mm以上の深いポケットの存在する場合には、CO2レーザー+プラズマレーザーで歯周ポケット内の掻爬後、超音波スケーラーにてのスケーリングを受けられることをお勧めしています。

<レーザーの使用時の利点>
  • 出血が少ない。
  • 疼痛の発現が少ない。
  • 治癒が速い。
  • 緑下歯石に反応し、除去が容易になる。
<病例>

53歳の女性は、歯肉からの出血を主訴に来院した。
上あご右側中切歯と側切歯の口蓋側の歯周ポケットは4~7mmの範囲であった(図1,2)。


  • (図1)
    術前、唇側面観

  • (図2)
    術前、口蓋側面観

浸潤麻酔後、口蓋側歯周ポケット内へ、スーパーパステルE-27モードへ、7~8WにてCO2レーザーを照射。その後、超音波スケーラーにて緑下歯石の除去、洗浄綿球にて清掃する(図3,4)。


  • (図3)
    CO2レーザー照射後の唇側面観

  • (図4)
    超音波スケーラーにて歯石の除去後

もちろん審美性を考慮して使用している。パックの必要性もなく、術後の疼痛と出血もほとんどなかった(図5,6-術後)。


  • (図5)
    術後2週目の唇側面観

  • (図6)
    術後2週目の口蓋側面観

レーザーによる虫歯の治療

症例1

  • 術前

  • 術後
症例2

  • 術前

  • 術後
症例3

  • 術前

  • 術後

CO2レーザーの利点は、削る部分を最小限に抑えることができるということです。上記の症例を見てもお分かりいただけるように、虫歯になっている箇所のみを除去して治療することができます。

PAGE TOP